fidelitatem sound のオーディオと音楽ブログ
ジャズとオーディオのニッチな世界

MAOP採用の究極のマークサウンドエンクロージャー

ようやく皆さんにこのエンクロージャーの姿をご紹介することができます。
昨年10月ちょうどMarkが来日した頃から開発を初めて、ようやく両MAOP用のMAOPの格別な音質を存分に引き出すンクロージャーが完成しました。

 

先ずはAlpair10MAOP用のエンクロージャーです。音が伝えれないのが・・・・残念ですが・・・・
右White Maple、左がWalnuts の無垢材が使われています。そしてウレタンの半光沢の塗装です。

NC10M

Nature Collection MP10

またバスレフポートはSTBP35の2連を装着してあなたのお部屋のリスニング環境に合わせてチューニング周波数を調整できます。

このエンクロージャーなんといっても高級無垢材を使用している事が第1のセールスポイントですが、それだけではありません。ユニット内の吸音材と板厚のバランスはかなりの時間テストを重ねて、ウール材に加え比重が重い特殊なダンプ材を併用しています。
これによりコーンの裏側で発生する180゜位相がずれた音(特に400Hz ~500Hz以上だけ)を20~30dB減衰してくれるというまるで都合の良い理想的なダンプ効果を発揮します。これにより非常にクリアーで箱の中で本来はぐるぐるっと跳ね返ってコーンを通り抜けて聴こえる、またポートを抜けてくる歪(あえて歪です。)をぐっと抑えられる事がよくわかりました。遠藤さんの一言がヒントになりました。また実際にテストを繰り返してくれた斉藤さんありがとうございます。

MAOP7_M&W

Nature Collection MP7

続いてMAOP_7用です。このドライバーはなんといっても解像度が秀逸です。

メープルとヲールナットでは音質がかなり違いますが、特に両MAOPの繊細な表現はこの使用する無垢材の材質で音色がかなり違います。メープルは非常にクリアーで焦点が合った音です。その分バランスの悪いアンプを使うと其の儘欠点が出ます。ヲールナットは音の間を埋めるような(ちょっと怪しい表現ですが)温かみのある音になります。どっちがイイとは言えないので、迷ったら両方買ってください???なんてね。

まだ発表直後でディーラーさんの準備がまだですが、MAOP7用が9万円前後、10MAOP用が12万円程度を予定しています。ググッと興味をそそられた方はご連絡ください。

実は発表前にFidelitatemの試聴室に来られた方が複数いらして、音を聴いたとたんに。『あっ!くださいこれ!』と言って頂きました。そしてマラソン試聴会をしてしまいました。(個人の方が来られると何だか嬉しくなってしまい時間を忘れてしまいます。お忙しい方には迷惑な試聴室ですが、是非遊びに来てください。

もちろんPluvia、Alpair10用もあります。
例えばPluvia7用はバーチ合板とメープルの組み合わせで6万円台です。

 


Posted by admin on 7月 5th, 2016 :: Filed under オーディオ一般
You can leave a response, or trackback from your own site.

7 Responses to “MAOP採用の究極のマークサウンドエンクロージャー”

  1. Shige
    7月 7th, 2016

    待望の新作無垢材エンクロージャーがついに完成しましたね!写真を拝見しているだけでMAOPの繊細かつダイナミックな音が甦ってまいります。以前試聴させて頂いた折には、メープルもウォールナットもそれぞれ味があり、中々難しい決断です。確かに両方購入出来たら最高ですが(笑)近々試聴させていただくのが本当に楽しみです。待ちきれません!

  2. Shige
    7月 13th, 2016

    MAOP_7用メープルエンクロージャーが届きました。
    無垢材の仕上げが美しい事は勿論のこと、使用されている吸音材や制振材の工夫により、素晴らしい美音を奏でております。
    試聴させて頂いた時より良いのではないでしょうか(笑)
    Bill Evansではベースラインやピアノのアタック音もしっかり再生されており、中高音の美しさとのバランスが抜群です。
    エンクロージャーの重要性を再認識させて頂きました。
    Alpair10MAOP用のエンクロージャーはウォールナットにさせて頂きましたが、今からワクワクが止まりません( *´艸`)
    間違い無く価格を超えた価値が有りますね!
    毎晩の楽しみが増えました。有難うございました。

  3. toshi
    8月 3rd, 2016

    海外で、販売している、SOTAのユニット11シリーズ?は、今後発売予定はありますか。よろしくお願いします。

  4. 山田 治  Yamada Osamu
    8月 8th, 2016

    10MAOP用のウォールナットタイプエンクロージャーに興味をそそられました。試聴できるものでしょうか? 注文もできる? 現在、10MAOPはとび猫ダブルバスレフ型エンクロージャーで使っていますが低音域に締りがない感じです。音はさすがにきれいです。

  5. admin
    9月 8th, 2016

    東京にご出張のおりご訪問ありがとうございます。
    日ごろ耳にしているソースをお持ちください。

  6. admin
    9月 8th, 2016

    Shigeさま
    ご連絡ありがとうございます。落ち着いたら是非またいらしてください。
    私は影響されてEvansの生涯の本を図書館で借りてしまいました❢❢❢❢

  7. admin
    9月 8th, 2016

    Toshiさま
    期待していて下さい。

Leave a Reply

Type your comment in the box below: