fidelitatem sound のオーディオと音楽ブログ
ジャズとオーディオのニッチな世界

Serial No.1 MAOP7_v2の特性

MAOP7の特性はすべてご購入のユニットごとに無響室でデータを取りマッチドペアにしてそれぞれのデータを同梱致しますが、そうはいってもと言うことで、下の写真のプロトタイプのデータを公開しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MAOP7_v2
Revc=    5.4  Ohm
Fo=    71.8  Hz
Sd=   50.265  cm²
Vas=    3.96  Ltr
Cms=    1.10 m M/N
Mmd=    3.68 m Kg
Mms=    3.88  g
BL =    4.09  TM
Qms=    1.98
Qes=    0.61
Qts=    0.464
Levc=   21.16 u H
No=     0.287 %
SPLo=   86.6  dB
Power= 20 watts (nom)
X max= 4.0-mm (1 way)

 


Posted by admin on 12月 22nd, 2015 :: Filed under ユニット情報
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Type your comment in the box below: