fidelitatem sound のオーディオと音楽ブログ
ジャズとオーディオのニッチな世界

無線と実験 Alpair 12製作記事

明後日(11日)発売の無線と実験3月号と4月号に、Alpair12の製作記事を掲載して頂ける事になりました。

小澤隆久先生の執筆によるものですが、記事の内容のさわりを少しお電話でお聞きしました。

先生がお持ちの名機ダイヤトーンP610と口径がほぼ同クラスと言うことで、お互いの性能を比較し最新のテクノロジーで設計製作されたAlpair12とを科学的に計測して比較するところから始まるそうです。

実際の内容は知りませんが、是非ご一読下さい。・・・・・  それからエンクロージャーの完成はもう少し先ですが、完成後は六本木オーディオさんで試聴できるそうです。

 

      香港では直ぐにMJが手に入らないよ~!


Posted by admin on 2月 9th, 2010 :: Filed under ユニット情報